2008年07月05日

寿命

グッピー寿命は、約2年前後です。

グッピー寿命が短くなる主な原因として、病気があります。

グッピー寿命を短くしてしまう病気は、
熱帯魚が増えすぎて水質悪化してしまう事や、過密すぎてストレスがたまると病気が発生する原因なります。

グッピーの寿命を短くしてしまう病気予防対策としては、水槽の飼育水に食塩を少量入れる。
性能がワンランク上の、ろ過能力が高めのろ過機にする。
水質悪化する前に水換えを行なう事です。

もし寿命が来る前に水槽で増えすぎたグッピー
友人や知人に引き取ってもらう。
大型魚の餌(エサ)にする。
ショップに無料で引き取ってもらう。
以上の方法があります。

グッピー寿命がこない、増えすぎたなどの理由で、
川や湖への放流は絶対やめてください。

自然界の日本特有の貴重な生態系が、崩れてしまいます。
放流は社会問題になっていて、熱帯魚飼育者のイメージダウンにもつながります。

ひどい場合は輸入規制や、外来種保護法により飼育禁止になってしまいます。

飼い始めた以上は、飼い主としてグッピー寿命が来るまでは責任を持って、
最期まで愛情をもって育ててあげてください。
posted by 熱帯魚グッピー at 08:31 | 寿命 | 更新情報をチェックする
  若ハゲ・若ハゲ発毛剤 私も発毛しました。お勧めです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。